誇れる故郷を 次世代に引き継ぐために。

私はこれまで、地域のお手伝いや金融機関の仕事を通して、たくさんの方々と出会い、様々な話をしてきました。膝を突き合わせた語りの場では、これからの不安を訴える声も数多く耳にしました。急激に進む少子高齢化により、一人ひとりの社会的不安は増すばかりです。いま必要なのは、自分らしく暮らし、自分の力を十分に発揮できるまちづくり。

私は、地域の声を県政に確実に届けることで、その実現に努め、「できること」ではなく、「しなくてはならないこと」にスピード感をもって取り組むことをお約束します。

針山 健史

針山たけしプロフィール

昭和49年8月24日

高岡市伏木生まれ(44歳)

父、母、本人、妻、長女、長男、次男の7人家族

平成9年3月

日本福祉大学卒業

平成9年4月

富山県信用組合

経 歴

  • 伏木地区児童クラブ連絡協議会副会長
  • 伏木高校PTA副会長
  • 伏木曳山十七軒町総代
  • 伏木神社瑞垣会書記
  • 伏木相撲愛好会理事
  • 伏木曳山実行委員会幹事
  • 伏木若宮自治会総務副部長
  • 高岡市消防団伏木北分団団員

私たちも「針山たけし氏」を応援しています!

ダウンロード
後援会入会申込書
後援会入会申込書.pdf
PDFファイル 653.9 KB